BMW モノレバー用シートレール開発コンセプト

私たちOutLoud motorcycle はBMW R100RS R80 R65 1985年以降のモノサスモデル用シートレールの開発を始めました。

BMW R100RS R80 R65 モノサスモデル オリジナルシートレール(カスタム)開発開始

CONSEPT

R100オリジナルシートレール開発コンセプト

・容易にボルトオンで取り付けられること。

・汎用シートの取り付けが容易なこと。

・思い描いた好みのスタイルにカスタムできること。

・高品質な日本製にこだわり安全なパーツであること。

・ループ加工の追加など加工素材としても柔軟であること。

 

ORIGINAL

オリジナルシートレール開発のきっかけ

私自信R100RSのカスタムを行う際SR400用のシート流用しようと思いましたがサイズや形状がフレームと合わないためRS純正シート・シートレールをカットし溶接を行うなど大幅な加工を行い完成しました。

無事好みのスタイルになったものの、切ってしまったシートレールは元に戻す事はできません。

ウインカーやフェンダーもシートレールに合わせていたためシートを変更した場合は1から作り直しが必要でした。

SR400に乗っている友人はシートを複数容易しスタイルや用途に合わせて気分で交換し一台のSRが何役もこなしていたのです。

そこで偶然取り外すことが出来るRSのシートレール。

SRのシートを取り付けられるように作成すれば、自分のRSもSR400をはじめとする社外シートをボルトオン、または小加工で取り付けられれば愛車をもっと楽しめる!と思いBMW R100RS R80 R65 モノサス用シートレールを開発いたしました。

私たちOutLoud motorcycleが開発したシートレールやカスタムパーツを通じて皆様のバイクライフがより豊かな物になる事が出来れば幸いです。

 

代表 井上 彰之